これがエメレションランチ06です!

煽り過ぎてゴメンナサイ・・・ややや、バウムオプティクスです。
四の五の言わずに本題へ!

これがエメレションランチ06です!

FA-232 エメレションランチ06

エメ06に選んだのは、FA-232!
今回はコレでテーマカラーはオレンジでいきます!と青山さんに伝えたのは1月の事でした。
「あ、イイっすね。ではイイ感じのオレンジの生地を探しておきます。」と快諾いただき、3月に打合せの為に福井本社へと向かいました。
その時、「えーっと、何色でやるって言ってましたっけ?」とマサカの記憶喪失(笑)
やはり一筋縄ではいきません。

全貌は見えず笑

エメレションランチ打合せのルーティンは、先ず本社で採用モデルやある程度のカラー構成をザックリと決めてから生地屋さんを行脚します。
これが楽しくもあり、苦行でもあるのです笑
今回は真ん中に挟むカラーはオレンジと決めていたので、スンナリ行くかと思いきや、なかなかどうしてスッといきません💦
トップとオレンジとの相性がイマイチだったり、物理的に大きさが取り切れなかったりと、あーでもないこーでもないと生地屋さんを3軒ほどハシゴ。
最終的に、トップには限りなく黒に近いクリア系グレーと薄いピンクのグラデーションを、バックにはやはり迷彩柄を選びました!
こうやって組み合わせを見ても、いつもながらちっとも完成形が想像できません笑

FA-232 エメレションランチ06

自分の中では、FA-232でメインカラーはオレンジと決めた時に、トップはクリア系ではどうだろうか?と考えていたので、それを青山さんに伝えたところ、即却下💨
でも方向性は悪くないとの事で、ではクリアを混ぜたアシンメトリーで行こう!と、またもや生地の無駄遣いへと舵を切ったのであります笑
そうなると話はエスカレートし、前回は水平方向にアシメしたので、今回はナナメにしよう!と😲

FA-232 エメレションランチ06

FA-232の特長と言えば、やはりこのせり出した庇のようなブリッジ!
3層の異なる生地を貼り合わせているエメレションランチシリーズ、普段なら見えないバックのカラーまで存分に見て取れる造形によって、過去のモデルとは違った魅力を放っております。
派手に攻めたカラーリングながら、顔に乗せると意外や意外、スッと馴染む(馴染むか?笑)のもエメシリーズの良さでもあります。

FA-232 エメレションランチ06

エメ05では、フロントとテンプルの繋ぎ目のカラーを敢えて不揃いにしてコントラスト感を高め、これぞオリジナルカラー!を演出したのですが、今回はカラーを揃えてもらい、右テンプルエンドから左テンプルエンドまでカラーが一周するように設定してもらいました。
オレンジの部分の表面には、薄いピンクのゼリーがコーティングされたようになっているのも、マニア目線では見どころと言えるでしょうか笑

FA-232 エメレションランチ06

気になる価格は、今回も生地を無駄遣いしてまでカッコ良さに拘ってしまったため、通常品よりも少しだけお高くなり、¥45,360-(税込み価格)となっております。
生産本数の上限は決めておりませんが、ご予約いただいた方から順次販売させていただきます。
販売時期は来月以降を予定しております。

前回同様、エメレションランチ06に限り、通販を受け付けております。
購入ご希望の方は、下記のお問合せフォームよりご連絡ください。
その際、ご住所と連絡先も明記してくださいね。

2年ぶりのエメレションランチ、渾身の1本です!
皆さまのハートを揺さぶる存在となりますように♡

是非とも、宜しくお願い致します!

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

BAUM optics(バウム オプティクス)
大阪府河内長野市昭栄町1-27
0721-55-2418
10:00 – 19:00 (毎週木曜定休)

follow us!
fb_snsinsta_sns tb_sns tw_sns

 

 

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ