二兎追うものは二兎とも得れるのだ!

明日は定休日・・・ややや、バウムオプティクスです。
午前中に急用ができました。

古くからの諺で「二兎追うものは一兎をも得ず」と伝えられておりますが、今回は「二兎追うものは二兎とも得れる」お話でございます( ´ ▽ ` )ノ
141004_mi
ワインレッドの優等生、PROPO DESIGN PD-221をお選びいただいたのは、同級生の義兄I上サマでございます( ´ ▽ ` )ノ
「以前作ってはみたものの、あんまり便利だと感じなかった・・・。」という遠近両用レンズを再チャレンジしていただきました。
結論から申しまして、バッチリでした( ´ ▽ ` )ノ
レンズの性能、度数設定、フレームサイジングを間違えなければ、その時点で約70%の快適さを手に入れたも同様です。(バウム調べ ←ほぼ主観)
ひとつのめがねで、遠くと近くを見る事が出来る遠近両用で、二兎ゲットですね(о´∀`о)

 

141004_mi02そしてもう一丁!
こちらはチタンのエース、RIDOL R-127です。
バウムに無くてはならない「カッコイイ跳ね上げ」でございます( ´ ▽ ` )ノ
コチラは車の運転用に作製されたのですが、突発的に地図やスマホ等を見たりしなければならない時にパカッと跳ね上げるだけ!
めがねを外して見るのではなく、パカッと跳ね上げてシュッとスマートに振舞ってこそ、「スマートフォン」と言えるのではないでしょうか?
・・・とか言うて!(゚∀゚)
こうなりゃ「二兎追うものは・・・」ではなく、ガッツリと「一挙両得」ですな!( ´ ▽ ` )ノ

 

I上サマ、この度はご家族皆さまでありがとうございました(о´∀`о)
めがねは家の近所で買うのが一番良いと思います(バウム調べ ←ほぼ主観)ので、またズレ落ちてきたりした際は、お気軽にお申し付けくださいませー!

ではまた明後日の金曜日にお会いしましょう!
チュース♡