ターニングポイント

雪は降れど積もらず・・・ややや、場生むバウムです。
ここ6年は積雪のない大阪のスイス(´Д` )

僕が眼鏡屋になって四半世紀が経ち、振り返ってみれば人生で一番長く続けている事となりました。
だからと言って、仕事を始めた瞬間からずっとメガネが好きだったかと言うと、必ずしもそうではありません。
現に今もメガネが好きなのかどうかわかっていませんから笑
ただ「メガネって楽しんでイイものなんだ」と教わった出来事があって、そこが僕のターニングポイントであった事は紛れもない事実なワケでして。

若き勢いが溢れ出た傑作!

2002年の秋に僕は初めて海外の展示会に参加しました。
場所はパリ、メガネの展示会として世界で最も著名なSILMO(シルモ)展へ、業界の先輩に誘われて約10名ぐらいで乗り込みました。
それまでの海外経験はハワイしかなかった僕にとって笑、ヨーロッパは未知の領域、展示会場は向こうが霞むぐらい巨大で各ブースもカッコイイ、とにかく初めてづくしでテンションが上がりっぱなしだったので、会場ではひたすらビールでクールダウンしておりました笑
そこであるドイツ人と運命の出逢いを果たしたのです。
彼の名前はダニエル・ベナー、当時まだ25歳だったダニエルは自身のブランドを立ち上げSILMOに初出展していたのでした。
僕も初めてのSILMOって事もあり、上っつらの英語で意気投合、海外と取引の仕方もわからないまま笑、勢いで仕入れをしてしまったのです😅

これがターニングポイントとなり、今までのチラシを撒いて値引き販売を中心にしていた営業スタイルに疑問を持つようになり、もっと楽しんでイイんだ、もっとメガネを楽しむべきなんだと考えるようになったのです。

出逢って18年となるダニエルとは今でも連絡を取り合う友人として関係を築いておりまして、近いうちに本当に会いたいと考えております。
昨日の看板娘(笑)の名ブログでも訴えているように、会いたいと思った人とは多少の無理をしてでも会うべきだと思っております。

時間は無限にあるものではない。
自分と合わない人とお愛想で過ごす時間があれば、会いたい人と会うべきだと、今は強く本気で思うのです。

話は逸れましたが笑、僕は今メガネを楽しんでおります。
これからもバウムに来ていただける皆さまと一緒に楽しんで参りますので、ゼヒ遊びにいらしてくださいね♡

ほなまた明日♪

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

BAUM optics(バウム オプティクス)
大阪府河内長野市昭栄町1-27
0721-55-2418
10:00 – 19:00 (毎週木曜定休)

follow us!
fb_snstw_snsinsta_snstb_sns

 

 

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ