絵はクチほどにモノを言う。

クルマの走行距離がちっとも伸びない・・・ややや、バウムオプティクスです。
そりゃガソリンも月に1回しか入れてへんからなー。

今日のタイトル「絵はクチほどにモノを言う。」
今朝アップしたインスタで「うまい( ̄▽ ̄ノノ」と褒められたので(笑)、ブログネタにもしてやろうという魂胆であります。

揺れてハラハラ Night & Day 眠れない~♪

メガネとは「フレーム + レンズ」なので、どちらか片方だけでは機能しない道具なのです。
しかしレンズってのは、フレームに比べると見た目に違いがわかりにくいので、「レンズ込みセット」とか「フレーム買うとレンズは0円」とか、どうもフレームのオマケ的のように、なおざりに扱われがち(´・_・`)
両面非球面設計のレンズも追加料金ナシ!とか、それは誰に向けた発言やねんと言いたくなるCMもありますしね・・・。
レンズの性質上、明示化が難しいので、文章や表で「とにかく素晴らしいレンズなんですよ!」とゴリ押しされても、そりゃ響きませんわな。
そこで本題。
Kodak Lensさんが、レンズの性能をイラスト化して、まずは視覚に訴える作戦を決行されました!
こうすればクチでの説明は不必要となり、補足程度で事足ります♡
しかもNoritake/のりたけさんの愛着の湧く可愛らしいイラストならば尚更!
この切り口はとても嬉しいです!
そしてイラストも色んな種類がございますので、ゼヒ見に来てくださいね😘

ついついフレームばかりに目がいきますが、レンズも同等に大切なのです。
手を叩いた時、その音は右手から鳴りましたか?それとも左手からですか?
両手が合わされないと音が出ませんよね。
そー言うことです😊

バウムでは、フレームとレンズの相性を見定めて、トータルで美しいメガネになるようご提案しております。
レンズなんて、見えたら何でもエエねん。ではなく、もうちょっと関心を持っていただけるようになればイイな!ってお話でした。

レンズ説明会は随時開催しております。
聞くだけやねんけど?も大歓迎でございます。

では佳き週末をお過ごしくださいね。
ほなまた明日。

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

BAUM optics(バウム オプティクス)
大阪府河内長野市昭栄町1-27
0721-55-2418
10:00 – 19:00 (毎週木曜定休)

follow us!
fb_snsinsta_sns tb_sns tw_sns

 

 

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ