そんなめがね屋の独り言。

HEY!HO!LET’S GO!・・・ややや、バウムオプティクスです。
高校時代からRAMONESが大好きです。

今日はマジメに。(長文です)
年々、縮小化が進む眼鏡業界がそれを食い止めるために『メガネの複数所持を!』と訴え続けているのですが、もうその時点でアカンがな・・・と思いまして(´Д` )
複数所持を勧めると言う事は「メガネは基本的に1本あれば良い。」と業界が認めている。
これがそもそもの間違いかと。
そして複数所の必要性を説くとき、「遠く用と近く用を使い分けよう」と機能性ばかりを重視してたりとか、「仕事用とオフ用を分けて」と、とにかくTPOに合わせて・・・、ナドと”TPO”みたいな漠然とした言い方をするからピンと来ないのだと思うのです。

早い話、眼鏡業界の考えが遅れすぎ。これが答えかと。
遠く用と近く用を使い分けると便利なのは確かに事実ですが、それはある程度の年齢になって初めて感じる事なので、全ての人に突き刺さらないのです(´・_・`)

ちょっとココでメガネ以外に目を向けてみて・・・
例えばスーツを着てお仕事されている方、お休みの日もスーツを着ますか?
スーツを着た時、スニーカーを履いて仕事に行きますか?
スーツを着て、リュックサックを背負って出勤しますか?
スーツを着て、ニット帽を被りますか?
そしてそのスーツを着て、結婚式やお葬式に参列しますか?
当たり前のように「そんな事するかいな!」と思われたでしょう。

当たり前のようにスーツに合わせた靴を履き、スーツにあった鞄を持ち、帽子なんて被らずにピチッと髪を撫でつけ、休みの日に遊びに行ったり家でゴロゴロする時はスーツなんて着ませんよね。
この「当たり前」がメガネにだけは通用していないのが現実なのですよ😢
仕事の時、休みの日、家でゴロゴロ、冠婚葬祭、畑仕事・・・ぜーんぶ同じメガネ。
服は着替え、靴は履き替え、鞄を持ち替えるのは普通に当たり前やけど、メガネだけは特殊扱い。
完全に「当たり前という意識」から外されてしまっているのです。
「顔はひとつしかないのに、なんで何本もメガネがいるの?」とよく耳にするのですが、体もひとつしかないのに服は何着も持ってるし、靴も1足あれば十分やがな・・・と同じ論理だと思うのですが、当たり前という意識の外だから特殊扱いなんですよね。

だから眼鏡業界は、めがねを「当たり前という意識」の中に取り込む努力が足りなかったんだと思うのです。
業界自身が「めがねは愉しむモノ」と考えていなかったのでしょうね。
・・・知らんけど(笑)

これは電子レンジではなくテレビです(笑)

そのおかげでしんどい(笑)ですが、めがねの愉しさを伝える事が出来ているので、バウムとしては嬉しい事なんですけどね。
BAUMersの皆さまは複数所持なんて概念をお持ちでなく、その時の気分や服装に合わせてめがねを愉しんでいらっしゃいます😊
これが少しでも世間に浸透すればイイなぁ~と、大阪にある片田舎のちっぽけなめがね屋から発信し続けて参ります。

エラソーに!
とか言わないでねー😢

☆お知らせ☆
展示会の為、臨時休業させていただきます。

4/12(水) 臨時休業
4/13(木) 定休日

ステキなメガネを仕入れてきますので、何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

BAUM optics(バウム オプティクス)
大阪府河内長野市昭栄町1-27
0721-55-2418
10:00 – 19:00 (毎週木曜定休)

follow us!
fb_snsinsta_sns tb_sns tw_sns li_sns

 

 

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ