仲良し♡

重大発表詐欺に遭った笑・・・ややや、バウムオプティクスです。
思い入れの強さ故の誇大表示だったようです😅

お客さまのご紹介です( ´ ▽ ` )ノ

ANNE ET VALENTIN / FACE A FACE

いつも遠路はるばる羽衣からご来店いただくM岡サマでございます!
今回は初めましてのご主人サマの定年祝いと言う事でメガネを新調していただきました♡
今までご主人は「外せば見える!」で押し通して来られたのですが、この度めでたく外さずとも見える世界へ足を踏み入れていただきました笑
これだけで若々しさがアップ、フレームはハイブリッジによる鼻筋シュッ効果でさらに若々しさ倍率ドン!
定年されましたが若々しくなったので、もう少し働いていただきます笑
そして奥さまも、以前より欲しいと思っていた「赤いフレーム」で、素晴らしいモデルと出逢えたので、ご夫婦仲良くフレンチアイウェアでご新調していただきました😊
奥さまのアンバレンタインは、ほぼ即決だったのでこれは運命でしたね笑

それにしてもお二人とも最高の笑顔です!
言葉に出さずとも空気感で仲の良さを感じれるほど、絆が深いと感じました!
チャーミ―グリーンの世界観ですね笑 (↼古っ💦)

M岡ご夫妻、この度は本当にありがとうございました♡
またドライブがてら遊びにいらしてくださいね~!

4月も後半戦に突入です😲
平成が終わるまで、約2週間となりましたね。
特に何も変わりませんが笑

ほなまた明日。

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

BAUM optics(バウム オプティクス)
大阪府河内長野市昭栄町1-27
0721-55-2418
10:00 – 19:00 (毎週木曜定休)

follow us!
fb_snsinsta_sns tb_sns tw_sns

 

 

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

カッコイイ!

日曜日の反動がデカすぎる・・・ややや、バウムオプティクスです。
御殿が建つどころか、バラック小屋さえ難しいです笑

お客さまのご紹介です( ´ ▽ ` )ノ

FACEAFACE CAREY2 2220

ビートストレックスの人気インストラクターとしてご活躍中のズッコ先生がご来店くださいました!
と言っても、それは昨年末のテタテトさんとのコラボイベントの日で笑、ズッコ先生もお忙しい人なので受け取りに来られたのが1月下旬、そこへ僕のズボラが相まって笑、ご紹介が今となってしまいました😅
前回お求めいただいたアンバレンタインもお気に入り♡とお伺いし、今回は違った角度で攻めましょうとオススメしたのは、またもやフレンチ FACEAFACE(ファースアファース)でございます♡
存在しない架空の人物像「ザマス」に振り回される人を、フンと鼻で笑える方が辿り着けるキレイなシェイプ、キャットアイを見事に掛けこなされておりますねー!サスガです😊
さらにアウトドアではキリッとサングラスへと変化する調光レンズなので、ますますカッコ良さが加速しますねー😎

ズッコ先生、いつもいつも本当にありがとうございます!
また遊びに寄ってくださいね!

明日の定休日は、去年の夏から延期しまくってきた呑み会をやり散らかしてきます笑
あゝ、愉しみ🍺

ほなまた金曜日に。

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

BAUM optics(バウム オプティクス)
大阪府河内長野市昭栄町1-27
0721-55-2418
10:00 – 19:00 (毎週木曜定休)

follow us!
fb_snstw_snsinsta_snstb_sns

 

 

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

買うたらエエがな♡

またひとつ、取らんでエエもんを取ってしまった・・・ややや、バウムオプティクスです。
別にええねんけどね。

お客さまのご紹介です( ´ ▽ ` )ノ

FACE A FACE ARROW1

長年に渡り、とてもお世話になっているS山サマでございます!
S山サマはずーっとアイコンとなる白メガネを愛用されており、そのフレームにレンズ交換されたり、またそのフレームを調整中にボクが折ってしまって交換してもらったり😅していたので、気がつけばバウムでは初めて一式でご購入だったみたいです笑
染みついたイメージを払拭するのはまぁまぁ難しいのですが、そこは考え方ひとつ。
見れば見るほど「コレめちゃ上質やんか!」と惚れ込んでいくフレンチデザイン、しかもアウトドアではサングラスに変身する調光レンズを搭載し、実用性と所有する悦びを一挙両得していただきました!
それもこれも、全ては奥さまの「買うたらエエがな。」のお言葉の賜物です笑
本当にありがとうございます♡

S山サマ、また愛車のカブに跨って遊びにいらしてくださいね!

ほなまた明日。

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

BAUM optics(バウム オプティクス)
大阪府河内長野市昭栄町1-27
0721-55-2418
10:00 – 19:00 (毎週木曜定休)

follow us!
fb_snstw_snsinsta_snstb_sns

 

 

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

こんなん見せたらアカンて!

明日は2週間ぶりの休み・・・ややや、バウムオプティクスです。
まずはレンズ加工機の掃除をします!

お客さまのご紹介です( ´ ▽ ` )ノ

FACEAFACE BOCCA TIWN3

いつも「ココに来たらアカンねん!」と言いつつご来店いただくK柳サマです(笑)
今回はお母さんの付き添いで来られまして、「今回はワタシじゃないので!」と割と強めのガードをされていたのですが、ちょっとだけ脇が甘かったようです😏
甘い脇に滑り込んだのは、パリからやって来た美脚の女王、FACEAFACEのBOCCA TWIN3!
このモデル特筆すべきポイントはテンプルエンドの美脚はモチロンのこと、フロントに注目!
細い白のメタルリムと、黒のメタルシートが立体交差しているのです!
これはFACEAFACEのお家芸で、惜しまれながら消えていったかつての人気モデル「TWIN」の復活なのであります!
う、美しい~!

耳の後ろを曲げすぎると、靴ずれになるのだ(笑)

ただ、サイズがやや小さめなのでナカナカ掛けこなせる方に出逢えなかったのですが、おとついのブログでご存知のようにお母さんが大爆走していた最中(笑)、「どう?」と出したところ「こんなん見せたらアカンて!」と名言をいただきました😄
奇しくも美容室に行って来られた足でのご来店、美脚をアピールするための布石だったのかと思わせる髪型にビックリ!
これはサングラスにしてもカッコイイので、レンズは紫外線に反応してカラーが変化する調光レンズでキメッ!
視力が良いK柳サマはだてめがねとして使用されるので、こんな便利は事はございません!
・・・が、「ワタシ、メガネ掛けてあんまり出掛けないんですよねぇ。家で掛けて鏡を見て『うふふ』と満足してるんです。」と😲
それやったら、レンズの色は変われへんがな!せめてスーパーへお買い物に行くときにでも、イキって掛けてください!と懇願したのであります😅

K柳サマ、いつもいつも本当にありがとうございます!
ゼヒ、メガネを掛ける頻度を高めてくださいね(笑)
そして来月、お待ちしております😏

ほなまた金曜日にお逢いしましょうね。
バイナラ、ナライバ☆

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

BAUM optics(バウム オプティクス)
大阪府河内長野市昭栄町1-27
0721-55-2418
10:00 – 19:00 (毎週木曜定休)

follow us!
fb_snsinsta_sns tb_sns tw_sns

 

 

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

何度でも言う!大切なのはサイズ感!

バスを待つ間に涙を拭くわ・・・ややや、バウムオプティクスです。
何を取り上げても私が悪い。

メガネとは、フレームとレンズが合わさって初めて完成するものです。
メガネ選びの時に「これカワイイ!」と選んだフレーム、自分の度数のレンズがセットされた「メガネ」になった時に、「あれ?選んだ時カワイイと思ってたのに、何かブサイクになってるー😩」って経験はございませんか?
その原因は、『お顔』と『フレーム』と『レンズ』のサイズ感という相性があってない時に起こる現象なのです。
それは避けられないのか?いいえ、モチロン避ける事ができます!

今日はそんなお話です。

FACEAFACE AKIKO1 933M

展示会にて「何とまぁ美しい♡」と感動して仕入れたフレンチアイウェア FACEAFACE(ファースアファース)。
何が美しいかって、カタチ・色・佇まい・フロントカーブ等、もう何から何まで全部が美しい!
このAKIKOさん(モデル名)を選んでいただいた方は、なかなかの強度近視(S-9.25D)なので、レンズの厚みがガッツリ出ちゃうのです😱
レンズを削る前だと、10円玉6枚分ほどの厚みがあります。
これでも世界最薄のプラスティックレンズを使用しています。

1.76 両面非球面レンズ

しかし削っちゃえば、10円玉3枚分まで薄くなりました😍
この時に注意すべきは、兎にも角にも一番薄いレンズを入れればキレイに仕上がると思ったら大間違いって事なのです。
今回の場合は、フレームのフロントカーブと両面非球面レンズのカーブがピッタンコとわかったので世界最薄レンズが使用できただけで、全てにおいて当てはまる解答例ではございません。
一番薄いレンズにすれば、一番キレイに仕上がるワケではなく、サイズ感という相性を考えてメガネを選べば、上記の惨劇から逃れることが出来ます。
しかし、自分自身で気に入ったメガネを選ぶお店や通販の場合だと、惨劇は繰り返されやすいので、ご注意くださいね。

ほなまた明日。

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

BAUM optics(バウム オプティクス)
大阪府河内長野市昭栄町1-27
0721-55-2418
10:00 – 19:00 (毎週木曜定休)

follow us!
fb_snsinsta_sns tb_sns tw_sns

 

 

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ