絵はクチほどにモノを言う。

クルマの走行距離がちっとも伸びない・・・ややや、バウムオプティクスです。
そりゃガソリンも月に1回しか入れてへんからなー。

今日のタイトル「絵はクチほどにモノを言う。」
今朝アップしたインスタで「うまい( ̄▽ ̄ノノ」と褒められたので(笑)、ブログネタにもしてやろうという魂胆であります。

揺れてハラハラ Night & Day 眠れない~♪

メガネとは「フレーム + レンズ」なので、どちらか片方だけでは機能しない道具なのです。
しかしレンズってのは、フレームに比べると見た目に違いがわかりにくいので、「レンズ込みセット」とか「フレーム買うとレンズは0円」とか、どうもフレームのオマケ的のように、なおざりに扱われがち(´・_・`)
両面非球面設計のレンズも追加料金ナシ!とか、それは誰に向けた発言やねんと言いたくなるCMもありますしね・・・。
レンズの性質上、明示化が難しいので、文章や表で「とにかく素晴らしいレンズなんですよ!」とゴリ押しされても、そりゃ響きませんわな。
そこで本題。
Kodak Lensさんが、レンズの性能をイラスト化して、まずは視覚に訴える作戦を決行されました!
こうすればクチでの説明は不必要となり、補足程度で事足ります♡
しかもNoritake/のりたけさんの愛着の湧く可愛らしいイラストならば尚更!
この切り口はとても嬉しいです!
そしてイラストも色んな種類がございますので、ゼヒ見に来てくださいね😘

ついついフレームばかりに目がいきますが、レンズも同等に大切なのです。
手を叩いた時、その音は右手から鳴りましたか?それとも左手からですか?
両手が合わされないと音が出ませんよね。
そー言うことです😊

バウムでは、フレームとレンズの相性を見定めて、トータルで美しいメガネになるようご提案しております。
レンズなんて、見えたら何でもエエねん。ではなく、もうちょっと関心を持っていただけるようになればイイな!ってお話でした。

レンズ説明会は随時開催しております。
聞くだけやねんけど?も大歓迎でございます。

では佳き週末をお過ごしくださいね。
ほなまた明日。

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

BAUM optics(バウム オプティクス)
大阪府河内長野市昭栄町1-27
0721-55-2418
10:00 – 19:00 (毎週木曜定休)

follow us!
fb_snsinsta_sns tb_sns tw_sns

 

 

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

何度でも言う!大切なのはサイズ感!

バスを待つ間に涙を拭くわ・・・ややや、バウムオプティクスです。
何を取り上げても私が悪い。

メガネとは、フレームとレンズが合わさって初めて完成するものです。
メガネ選びの時に「これカワイイ!」と選んだフレーム、自分の度数のレンズがセットされた「メガネ」になった時に、「あれ?選んだ時カワイイと思ってたのに、何かブサイクになってるー😩」って経験はございませんか?
その原因は、『お顔』と『フレーム』と『レンズ』のサイズ感という相性があってない時に起こる現象なのです。
それは避けられないのか?いいえ、モチロン避ける事ができます!

今日はそんなお話です。

FACEAFACE AKIKO1 933M

展示会にて「何とまぁ美しい♡」と感動して仕入れたフレンチアイウェア FACEAFACE(ファースアファース)。
何が美しいかって、カタチ・色・佇まい・フロントカーブ等、もう何から何まで全部が美しい!
このAKIKOさん(モデル名)を選んでいただいた方は、なかなかの強度近視(S-9.25D)なので、レンズの厚みがガッツリ出ちゃうのです😱
レンズを削る前だと、10円玉6枚分ほどの厚みがあります。
これでも世界最薄のプラスティックレンズを使用しています。

1.76 両面非球面レンズ

しかし削っちゃえば、10円玉3枚分まで薄くなりました😍
この時に注意すべきは、兎にも角にも一番薄いレンズを入れればキレイに仕上がると思ったら大間違いって事なのです。
今回の場合は、フレームのフロントカーブと両面非球面レンズのカーブがピッタンコとわかったので世界最薄レンズが使用できただけで、全てにおいて当てはまる解答例ではございません。
一番薄いレンズにすれば、一番キレイに仕上がるワケではなく、サイズ感という相性を考えてメガネを選べば、上記の惨劇から逃れることが出来ます。
しかし、自分自身で気に入ったメガネを選ぶお店や通販の場合だと、惨劇は繰り返されやすいので、ご注意くださいね。

ほなまた明日。

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

BAUM optics(バウム オプティクス)
大阪府河内長野市昭栄町1-27
0721-55-2418
10:00 – 19:00 (毎週木曜定休)

follow us!
fb_snsinsta_sns tb_sns tw_sns

 

 

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

レンズにもコダワリを。

最近インスタで「この人すぐにフォロー外すやろな・・・。」ってのが何となくわかってきた・・・ややや、バウムオプティクスです。
すぐ外すんやったら最初っからフォローすな!っちゅうねん💨

今日は、やや真面目なお話。

D・A・T・E 恋したってイイじゃない♪

レンズにもコダワリを。
ごく稀に「度数はいらないので、このまま掛けて帰ります。」と言う方がいらっしゃるのですが、これはダメダメな事ですよー❢
最初からフレームに入っているレンズは「デモレンズ」と言いまして、フレームの型崩れを防ぐためだけの役割なので、言うなれば荷物を梱包する際に使用するプチプチのようなモノなのです。
あのプチプチを巻いたままテレビを観る人はいないでしょう?
それと同じ事なのです。
・・・とは言え、度数がないんやから安いのでエエんちゃうん?って思いますよね。
ボクだってそう思います💨
でもね、度無しレンズってのは「0.00」という度数が入ったレンズなのですよ。
メーカー視点では、度数の有無にかかわらず製作工程は全く同じなのです。
だからと言って、度付きと同じ金額を払うのは合点がいかへんわ!
ボクだってそう思います😅

そこでこんなレンズが誕生しました😊
だてメガネ専用レンズ、名付けて「DA-TE」
UV400カット無色透明 しかも可愛らしいセリート(メガネ拭き)付き❤
何とイラストレーターのNoritakeデザインです(゚Д゚)
販売されているのはKodakレンズさんで、脅しめいた無理矢理感は一切なく、オシャレにさりげなくレンズを軽視したらアカンで!と警鐘を鳴らしてくれました❢

DA-TE以外にも、HENKOU(偏光)・CHOUKOU(調光)・DRIVE・BLUE CUT・UV420もラインナップしてございます。

とにかく「フレーム + レンズ = メガネ」であると、これが基本であると肝に銘じて、少しでもレンズにコダワリを持っていただければ嬉しいです(о´∀`о)

メガネで愉しくイメチェンしましょうね❤

★12月 営業のお知らせ★

30日(土)まで営業いたします。

毎週木曜日は定休日の為お休みしますが、28日(木)は年末なので、張り切って営業いたします😊

新年の営業は・・・まだイイですね(笑)

 

ほなまた明日。

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

BAUM optics(バウム オプティクス)
大阪府河内長野市昭栄町1-27
0721-55-2418
10:00 – 19:00 (毎週木曜定休)

follow us!
fb_snstw_snsinsta_snstb_sns

 

 

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

偏光調光という選択。

世間はハイスタで大騒ぎの中、ボクはヒデキで大はしゃぎ・・・ややや、バウムオプティクスです。
初めて買ってもらったレコードは「ブーメラン・ストリート」でしたのよ。

さ、今日は真面目にレンズのお話です。

factory900 fa-1122 エメレションランチ01

バウムでは、サングラスをご希望のお客さまにはプラスアルファの機能性を持った「偏光レンズ」や「調光レンズ」をオススメしております。
使われる用途によってオススメするレンズ種が変るのですが、よく「これがミックスされたレンズってないの?」とのご意見をいただいておりまして・・・💦
あるにはあるけれど、なかなか現実味のないお値段になってしまう事もあり、今まで声を大にして提案してこなかったのですが、遂に!
そんなご希望を叶えるレンズが登場しました❤
ニッチですが、大活躍の予感❢
カラーはブラウン・スモークの2種あり、レンズ濃度が50%でも偏光度が74%あるので、ギラついた光をマイルドにして目に届けてくれるし、ひとたび紫外線に反応すると約90秒で80%まで濃くなります😎
ベースはサングラスですが、普段使いにも使おうと思えば使える濃さなので、日の高さが低くなってくるこれからの季節にも最適でございます😊
まずは自分用にブラウンで作製してみました☺
色が濃くなるとこげ茶になるような感じで、とても使い勝手が良さそうです❢
遠近両用もございますので「こんなサングラスが欲しかってん❢」って方、お待ちしておりますね(о´∀`о)
気になるお値段は、「メッチャ安くはないけれどお求めやすい価格」です💨

ちょっぴり夏日な本日に最適なレンズのお話でした😏

ほなまた明日。

臨時休業のお知らせ

10/11 (水) 

展示会出張の為、臨時休業させていただきます。
その間、何かとご不便やご迷惑をお掛けするかもしれませんが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

 

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

BAUM optics(バウム オプティクス)
大阪府河内長野市昭栄町1-27
0721-55-2418
10:00 – 19:00 (毎週木曜定休)

follow us!
fb_snstw_snsinsta_snstb_sns

 

 

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

EXレンズという選択。

意外と台風直撃が少ない河内長野・・・ややや、バウムオプティクスです。
何かあるんかな???

今日は真面目なメガネ屋さんらしい話題です(笑)

grotesque|frame PATTY

「遠近両用レンズってあれやろ?小窓みたいなんが付いてて、『いかにも老眼!』みたいなヤツやろー?あんなん絶対に掛けたないわー😢」と仰る方は、いまだに多くお見掛けします💨
ボクがこの業界に入った20数年前でさえ、遠近両用と言えば境目のない「累進レンズ」が主流でしたが、世間の遠近両用に対するイメージとはまだまだ大きな乖離があると実感している毎日でございます💦
今回それは置いといて、累進レンズが当たり前と捉えている僕らから見て、この「スジ」の入った一昔前の遠近両用レンズ(バイフォーカル)って、一周回ってアリなんちゃうん?との考えに至り、ホナ自分用に一本誂えてみたろやんけ!が今日の本題。

境目のある遠近両用レンズと言えば、上で述べたようにバイフォーカルという小窓の付いたレンズの事を指すのですが、ボクが今回チョイスしたのは、小窓なんざ生ぬるいわ!天地をズバッと叩き斬ってやるわい!と言わんばかりに横真一文字にスジが入った「EX」と呼ばれるタイプです。
窓から覗くのではなく、下半分が「おてもと」専用なのです。
初装の感想は、無段階にピントが合う累進レンズに慣れているボクにとって、「遠く」と「近く」の2択となった見え方に戸惑いを隠すことが出来ませんでした💨
とにかく下半分がボワボワするのです😢
まるで水中メガネの下に水が溜まっている気分(´Д` )
累進レンズ特有のユレ・ヨガミとは異なった感覚で、歩くことさえままならない。
ただ、そのボワボワな部分から「おてもと」を見ると、累進レンズでは叶えられなかった「鮮明さ」を手に入れる事が可能となりました😲
凄まじく良く見えるのです!✨
が、ひとたび目線をスジから上に移すと、完全にボヤボヤ🙅
見え方の違いを登山に例えるなら、累進レンズは緩やかであれ急峻であれ山道のある登山で、バイフォーカルは平地から垂直に切り立った、まさに崖。ゼロか100です💨

中間距離もしっかり補ってくれる累進レンズの恩恵を目の当たりにするとともに、今のライフスタイルとは、遠くでもなく近くでもない中間距離を見ている時間が、如何に長いのかと気づかされました。

普段使いなら圧倒的に累進レンズに軍配が上がるのですが、バイフォーカルには累進レンズにはない「圧倒的な手元の見やすさ」があるので、これは捨てきれません。
よって、パソコンや細かい手作業など見たい距離さえ限定すれば、バイフォーカルに軍配が上がり、作業効率が捗ること請け合いです❢
全てを1本で賄える事が理想ではありますが、ゴルフでも距離やシーンに応じてクラブを使い分けるのと同様に、メガネも目的によって使い分けると、ストレスなく仕事や趣味に打ち込めるのではないかと思います😊

最後に、「僕は老眼であります。」と声高らかに宣言した「一本のスジ」ですが、これが掛けるとアラ不思議!肌に馴染んで目立ちにくくなるのです(゚Д゚)
この結果は完全にノーマークでした💦
メジャーなレンズではありませんが、手元を広く見たい(ピアノ演奏される方など)には最適なレンズだと思いますので、お困りな点がございましたら、何なりとご相談くださいませね(о´∀`о)

バイフォーカルを誂えたことによって、たくさんの発見がありました❤
でも今日はだいぶマニアックなネタになってしまった(笑)
ほなまた明日。

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

BAUM optics(バウム オプティクス)
大阪府河内長野市昭栄町1-27
0721-55-2418
10:00 – 19:00 (毎週木曜定休)

follow us!
fb_snstw_snsinsta_snstb_sns

 

 

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ