押し売り行商がやって来た(笑)

ナップサックにリュックサック、チャックにジッパーは要りませんか~?・・・ややや、バウムオプティクスです。
完熟マンゴーよりも柿を絶賛するアナタには、もれなく「黒好きの俺のハートを鷲掴み!」で有名な特製真っ黒リュックサックをプレゼント致しますよ♡

本文とは関係ありません(笑)

今日、ウクライナ出身と言う青年がバウムにやって来ました。
外国人のお客さま?!と、突然の出来事に驚く私たち。
しかしすぐさま日本語で「ウクライナから来たのですが・・・」と話し出す青年、何でまた?!とポカーンとした空気が流れる中、ふと小脇に抱えた箱が気になったのでジーッと見ていると・・・青年が箱の蓋を開けるとそこには・・・やっぱりそうか!
ウクライナ製だというマトリョーシカを始め、ジャラジャラと詰め込まれたキーホルダー群が(笑)
学費を稼ぐために各地を巡っているとのことで、つまり「買ってよ!」ってことで(´Д` )
手の平大?いや中?やっぱり小!(笑)ほどのサイズのマトリョーシカがナント1,000円(衝撃価格!)、ほんの少しだけ仏心が出そうになりましたが、よくわからないモノにお金を出すほど金持ちちゃうねんやん?てことで青年にはお引き取りいただきました(笑)
会社やお店に菓子折りやフルーツをにこやかに売りつけに来るよくわからない行商人は「いらん!」と追い返しにかかりますが、外国人となるとちょっとたじろいでしまいました。
「要らない」と伝えた後の数秒の間と、寂しそうな目が忘れられません(笑)

それではまた明日☆

お手抜き♡

♪あ~あ今夜も午前様♡・・・ややや、バウムオプティクスです。
午前様の女神は日頃奈良にいらっしゃいますが、日が暮れる頃に河内長野に戻って時々?午前様帰宅されるようです(笑)

唐突ですが、男性は自分の配偶者を「嫁さん」や「うちの奥さん」と呼ぶ方が多いようですが、「ワイフ」と呼ぶ方も時々いらっしゃいます。
小数派かもしれませんが「ワイフ」・・・わ、なんかかっこいいな。
若い方よりも50~60代くらいの方がそう言うと自然に感じますね。
女性はどう呼びますかね?「うちのだんな」でしょうか(笑)

「ヨソの亭主」(笑)

余談ですが、わたしは以前友達のご主人に「バウムさんのきょうこ」と呼ばれました。
いえ、きれいに呼び捨てにされました(笑)
口で呼ばれたのではなくメールの文面でのことでした。
ご主人は全く気付かなかったようで、後から指摘すると大変焦っていらっしゃいました(笑)
それ以来わたしは「ヨソの亭主に呼び捨てにされた!」と笑い話のネタにしています。
ま、わたしもその「ヨソの亭主」を名前で呼び捨てにしているのですが(笑)

それではまた明日☆

 

 

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

BAUM optics(バウム オプティクス)
大阪府河内長野市昭栄町1-27
0721-55-2418
10:00 – 19:00 (毎週木曜定休)

follow us!
fb_snstw_snsinsta_snstb_sns

 

 

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

帰阪♪

提灯の光でタクシーをひらう・・・ややや、バウムオプティクスです。
東京ではあっちゃこっちゃで珍事が起こっていたようです。

♪提灯の灯りちらちら~ 「街の灯り」ならぬ都会の灯は提灯!(笑)

さてさて、東京での展示会から帰って参りました。
東京と聞けば一言目には「わ、おしゃれ♡」という近所の自称男前がおりますが(笑)、おしゃれな東京もいいけど大阪に帰るとホッとします。
3日も4日も行ったわけではなく、ほんの40時間に満たない滞在なんですが・・・遊びで行くと名残惜しいけど、仕事で行くと早く帰りたがる大人げない私たちです(´Д` )スマンノー

でも、こんな時でしかなかなか会えない東京の友人や佐世保の兄や斜里の弟との短いながらも濃い時間が楽しみなのです( ´ ▽ ` )ノ

というわけで、今年も食欲の秋ならぬ展示会の秋が終わりました。
これから来年に掛けてステキ♡なメガネが入荷予定です。

それではまた明日( ´ ▽ ` )ノ

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

BAUM optics(バウム オプティクス)
大阪府河内長野市昭栄町1-27
0721-55-2418
10:00 – 19:00 (毎週木曜定休)

follow us!
fb_snstw_snsinsta_snstb_sns

 

 

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

ウェーブは続く♡

読んでいて面白い文面は、書いている人の人柄を表す・・・ややや、バウムオプティクスです。
佐世保の兄は「#(ハッシュタグ)」に乗っけてくるひと言ふた言が面白いのですが、面と向かってそこを褒めるとプイッと話を逸らすのが目に見えているので、あえて触れません(笑)

さて本日もお客さまのご紹介、C野さま&Y田さま姉妹です( ´ ▽ ` )ノ
T倉さまからいただいたご縁を「T倉ウェーブ」と命名させていただいてから波が止まりません(笑)

さて、初めてご来店いただいたC野さまです。

強度数を微塵も感じさせないきれいな仕上がり、我々も大満足でございます!
今までのメガネと比べると随分イメージが変りました。
前のメガネってどんなんだったっけ?と、ビフォー写真もアップしたいところですが、今が一番素敵なので過去は振り返りません(笑)

 

 

 

続きましてY田さま、前回は写真ダメなの♡ということで泣く泣く諦めた我々でしたが、今回は快諾いただきました♪
小さな木工品から大きな家具サイズまで手作りされるY田さま、こんな淑女がせっせかとカンナを使うなんて!と驚きましたが、Y田さまを始め、T倉ウェーバー(笑)の皆さまはクリエイティブでアグレッシブなのです( ´ ▽ ` )ノ

C野さま、Y田さま、この度は姉妹お揃いでバウムにご来店いただきありがとうございました!

 

それではまた明日☆

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

臨時店休日のお知らせ

10/23(火) お休み
10/24(水) お休み

上記の2日間は展示会出張の為、臨時休業とさせていただきます。
期間中、何かとご不便やご迷惑をお掛けするかもしれませんが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

BAUM optics(バウム オプティクス)
大阪府河内長野市昭栄町1-27
0721-55-2418
10:00 – 19:00 (毎週木曜定休)

follow us!
fb_snstw_snsinsta_snstb_sns

 

 

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

小部屋のつぶやき。

お前も蝋人形にしてやろうかー!♪霧の立ち込む森の・・・ややや、バウムオプティクスです。
近所の自称・男前(NAOYAっていうんですけど)を蝋人形にしてやろうかと思ったけれど、毛深くて蝋が沁み込まなさそうなので”はく製”にでもしてやります(笑)

はく製候補のNAOYA(笑)

10月に入り、時々汗ばむ日もありますが、店の中から前を歩く人の服装を見ていると秋だなと感じます。
近くの中学校、高校も衣替えが始まり、半袖の白いシャツから紺色のジャケットに変わっていました。
こうして日々の移り変わりを店の中から見て、ご陽気な人(笑)がいると「あぁ、春だなぁ」とか、この前まで閉店時でも明るかったのにいつの間にか早くに日が暮れて、より秋の気配を感じて寂しい気分になったり・・・そして今は今年もあと2ヶ月ちょっとで終わりなのかと切なくなっております( ;∀;)
そして何かに追い込まれるような「押し迫る危機」を感じるクリスマスムードが11月にやって来ますね、たまりませんわ・・・(´Д` )
ま、お客さまがいない時間にそんなことを考えながらポーっとできる時間のゆとりも大事です(笑)

余談ですが・・・友人の娘っ子は来年受験です。
時々勉強の手助けをしています(わたしではありません)が、ちょっとばかりお勉強をサボっていたようなので追い込みの速度を上げています。
教え始めた頃は何度も頭の上からタライを落としてやろうかと思いましたが(笑)、最近やっとこさ!背筋が伸びてきたような感じです。
と言っても受験まで半年もありません。
どうか来年、努力が実を結びますようにと心の中で落としたタライを数えながら、近所で見守っている我々なのです( ;∀;)タノンマッセ!

それではまた明日☆

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

臨時店休日のお知らせ

10/23(火) お休み
10/24(水) お休み

上記の2日間は展示会出張の為、臨時休業とさせていただきます。
期間中、何かとご不便やご迷惑をお掛けするかもしれませんが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ

BAUM optics(バウム オプティクス)
大阪府河内長野市昭栄町1-27
0721-55-2418
10:00 – 19:00 (毎週木曜定休)

follow us!
fb_snstw_snsinsta_snstb_sns

 

 

σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ σσ